観光地アピールなら多言語対応可能な映像制作会社に

観光業に従事している会社の場合、動画を使ったプロモーションはとても重要です。風景や食べ物、季節感といったものは、言葉で伝えられるよりも画像や映像の方がその魅力が伝わりやすいです。そして、近年、観光業界では、「他言語」ならぬ「多言語」対応が当然のように求められるようになってきています。
以前は日本語に何か外国語を併記するとすれば英語一択だったところ、観光客が実際にどこの国からの来ているかを考慮すれば、英語だけというのはありえないという風に流れが変わってきました。中国語、韓国語などはその典型で、最近ではこれらを含めた5つくらいの言語で書かれたパンフレット等も珍しくありません。
観光地をアピールする動画はもともと景勝地であるがゆえに、映像と音楽の組み合わせだけでもかなりのインパクトをもたらすことができます。しかし、言葉による説明がある方が分かりやすさという点では上でしょう。ビジネス向け映像制作会社の中には、こうした多言語対応が可能なところもあります。更に、海外とのコネクションが豊富な映像制作会社であれば、言葉だけではなく受けやすい動画の内容についてもアドバイスを貰える場合があります。多言語対応の観光ムービー制作なら、ビジネス向け映像制作会社を使うことを考えましょう。

映像制作会社にリクルート動画制作を依頼するメリット

安定的な収益を出せている優良企業であるにも関わらず、後継者がいないために廃業を選ばざるを得ない会社が増えています。若い働き手の確保は、多くの企業にとって喫緊の課題と言えるでしょう。しかし、その重要な課題に対して本当に有効な対策は何なのか。これだという明確な答えが見いだせないまま、手探り状態が続いているのではないでしょうか。
対策として一つ有効と思われるのは、リクルートメントのやり方を変えることです。若い世代には若い世代にしか分からない感性というものがあります。そうした若い感性に対して、昔ながらの堅苦しくて面白みのない会社説明会など開いても、採用候補者の心にはあまり響かないでしょう。それよりも、彼らのセンスに訴える内容の動画を上手く活用してリクルートしてみてはいかがでしょうか。
そうしたリクルートメント目的の動画は、ビジネス向け映像制作会社が制作してくれます。会社によっては、企画の段階から積極的にアイデアを出してくれるところもありますので、採用したい世代と同世代のスタッフがいる映像制作会社を当たってみるといいでしょう。自分の会社の人間とだけ話している時には思いもよらなかった斬新な提案があるかもしれません。

CHOICES

今の時代動画で魅力を伝えるのが定番になっている

映像制作会社の力を借りて会社の一体感を盛り上げよう 会社の経営を安定的に長期間続けるのは容易なことではありません。創業十年、二十年といった節目には、創業してからこれまでの間、山あり谷ありの中で生きのびてこられたことをお祝いしたいと思うのは…

More...

自社のPR動画をつくるなら映像制作会社に相談しよう

会社のホームページやPR動画は専門の映像制作会社に依頼しよう スマートフォンやパソコンが普及し、インターネットに接続できる環境が整備されたことで、メールの交換、インターネット通話をはじめ、世界中のありとあらゆる人と物との繋がりが身近になっ…

More...

アピールする内容をしっかりと盛り込んだ映像制作

CMやビジネス向けの動画は映像制作会社に依頼しよう テレビを視聴する際、CMから沢山の情報を得ている人は多いことでしょう。そのため、CMには大きな経済効果が期待できるので、企業としてはその映像制作には力を入れたいものですよね。効果的な映像…

More...

プロの映像制作会社に依頼して確実に想いが伝わる動画を

シンポジウムもビジネス動画に!映像制作会社に相談を 扱っている製品によっては、関連する分野の学会と深いかかわりがあるビジネスもあります。そうしたビジネスでは、専門分野の第一線の研究者を招いてシンポジウムを開催し、その分野に学術的な興味、関…

More...

WHAT'S NEW

2018年08月27日
今の時代動画で魅力を伝えるのが定番になっているを更新。
2018年08月27日
自社のPR動画をつくるなら映像制作会社に相談しようを更新。
2018年08月27日
アピールする内容をしっかりと盛り込んだ映像制作を更新。
2018年08月27日
プロの映像制作会社に依頼して確実に想いが伝わる動画をを更新。
トップへ